イメージシートで自社を宣伝しよう|作成なら業者にお任せ!

作業員

破片の散らばりを抑える

工事

飛散防止フィルムを使用することで窓ガラスが割れても破片が周囲に散らばることがありません。周辺の人が怪我をしにくくなるでしょう。自社で貼るよりも業者に依頼したほうが良いです。

詳細

企業のロゴをプリントする

工事

工事や建設をする際には騒音や粉塵などを周囲に漏れないように防ぐ必要があります。防ぐことができなければ周りの住民や通行人に迷惑をかけてしまう可能性が高いです。迷惑をかけてしまうと自社の評判が悪くなってしまい仕事を貰うことができなくなる可能性があります。騒音や粉塵を防ぐときはイメージシートを使用すると良いでしょう。イメージシートは現場の足場に張ることで使用できます。ただ張っておくだけでも良いのですが、最近では自社の広告をプリントして張る企業が増えています。自社のロゴなどをプリントすることで周囲の住民や通行人の目にとまり、企業の名前を知ってもらえます。何回もみてもらうことで覚えてもらえる可能性が高くなります。高層ビルや比較的高い住宅を建築する際は目立つのでイメージシートもかなり目立ちます。イメージシートに自社のロゴをプリントしてもらうときは業者に依頼する必要があります。プリントするやり方は3パターン有り広告の大きさが大きくなればなるほど金額も高くなります。1番料金が安い方法は企業のロゴだけをプリントするやり方で、料金が高くなると全面にプリントできます。イメージシートの全面にプリントするとかなり目立つようになるでしょう。企業のロゴだけでなく写真もプリントすることで企業の雰囲気なども伝えられます。企業の広告宣伝費の予算などに合わせて作成してもらうと良いです。依頼するときは電話を使用することになります。

水の侵入を防ぐもの

土のう袋

工事現場では水路や河川を工事するときに土嚢袋を使用します。工事現場以外でも浸水被害に備えてオフィスに準備しておくと良いでしょう。水に浸透して膨らむタイプなら砂や土を使用しません。

詳細

汚水をキレイにする薬品

3人の女性

汚水をそのまま排水として海や川に流してしまうと環境破壊になるので、水をキレイにしなければなりません。キレイにするときは汚水処理剤を使用すると良いでしょう。従来の方法よりも安い金額で汚水処理ができます。

詳細